2015年03月02日

タラ(鱈)の栄養と効果・効能について

タラ(鱈)の栄養と効果・効能について

鱈2015301.JPG

簡単!鱈(タラ)と白菜の和風煮

味付けは市販の麺つゆ&和風かりゅうだし。
  (ショウガも1片入れます)


肥満の予防改善、亜鉛による味覚障害の予防と改善など。

タラは白身魚の中でも脂質が少なく、ダイエット食に適していると言えます。

また、タラには、スケトウダラとマダラがありますが、

タラコは一般にスケトウダラの卵のことを言います。

タラコは卵ですので、その栄養価は高く、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、

ナイアシン、銅、亜鉛などを含みます。

中でもビタミンEの含有量は豊富で、

その抗酸化作用によって老化を防止すると言われています。
  (記事引用元:栄養健康サイト様)
  

<具体的効能>
体力回復、疲労回復、免疫力向上、ダイエット、代謝活動の促進。



本場博多の明太子創業メーカー【ふくや】

【会員募集】セレブのための(秘密厳守)お悩み解消クラブ


【必見】アフィリエイトを卒業して、本気で稼ぐ4つのススメ


posted by metabo-masa at 12:00| Comment(0) | 食材の栄養と効能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください